林正樹&小山豊 DUO vol.3 with U-zhaan

2024.08.21 (Wed) ご購入はこちら

7月5日18時~ ZAIKOにて発売開始!!

息の合った2人のDUOを軸に、ゲストを迎えてお届けするシリーズ。
第3弾のスペシャルゲストには、北インドの伝統打楽器タブラを用いて、独自の活動を展開する「U-zhaan」が登場!

新しい音楽の生まれる瞬間を、唯一無二の円形ホールで是非ご体感ください。


2024.8.21 WED
OPEN 18:30|START 19:30
[前売] ¥5,000   [当日] ¥5,500
*全席指定 / 1ドリンク別

・受付にて1ドリンク代(¥1,000)を別途お支払いいただきます。
・1ドリンクチケットは終演後ご利用いただけませんので、ご注意ください。
・チケットのご予約はWEBのみ承ります。お電話でのご予約は承っておりません。
・お座席は全席指定につき、先着順で自動配席されます。お隣席をご希望の場合はまとめてご購入ください。※1回につき最大4枚まで
・ご購入後の座席変更はいたしかねます。予めご了承ください。
・お客様都合によるチケット代の返金/キャンセルは承っておりません。予めご了承ください。
・車椅子にてご来場のお客様は、お名前/ご連絡先/公演名/ご予約人数をご明記の上、ご購入前に CONTACT よりお問合せください。

〈当日券の販売に関して
当日券販売の有無や販売時間は、チケットページまたは会場へのお問い合わせにてご確認ください。
※当日券には限りがございますので、事前購入をお勧めいたします。
※キャンセル待ちは受付しておりません。

■ 出演 ■
林正樹(ピアノ)/ 小山豊(三味線)/ ゲスト:U-zhaan(タブラ奏者)

林 正樹(Masaki Hayashi)|ピアニスト・作曲家
ピアニスト、作曲家。自作曲を中心とするソロでの演奏や、「間を奏でる」「林正樹グループ」などの自己のプロジェクトの他、小野リサ、菊地成孔、渡辺貞夫など様々な音楽家とアコースティックな演奏活動を行なっている。三宅純、椎名林檎をはじめ多岐に渡るアーティストのスタジオワークにも数多く参加。2021年公開の映画「すばらしき世界」の音楽を担当し、第76回毎日映画コンクール音楽賞を受賞。

小山豊(Yutaka Oyama)│津軽三味線
幼少より津軽三味線小山流宗家(祖父)小山貢翁に師事。
津軽三味線小山流三代目。
これまで30カ国、60都市以上で演奏。古典以外でも桑田佳祐、松山千春、嵐、ずっと真夜中でいいのに。などの全国ツアーや楽曲に参加、【鬼滅の刃遊郭編】では善逸が弾く三味線の音を担当、数々のゲームやアニメ、映画音楽のRECに参加している。津軽三味線や民謡の魅力を伝えるため、伝統の継承とともに、枠にとらわれない柔軟な新たな解釈で既存には無いサウンドを生み出し続けている。

ゲスト:U-zhaan|タブラ奏者
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。2014年に坂本龍一、Cornelius、ハナレグミらをゲストに迎えたソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』をリリース。2019年の「あいちトリエンナーレ」で、毎日10時間のタブラ練習を40日間に渡り一般公開するインスタレーション『Chilla: 40 Days Drumming』を発表。2021年にU-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSによるアルバム『たのしみ』、2022年には蓮沼執太&ユザーンとしてアルバム『Good News』をリリースしている。

主催:株式会社フェイス

会場:BAROOM | バルーム
https://baroom.tokyo/
東京都港区南青山6-10-12 1F
◎六本木通り南青山七丁目交差点角
・「表参道」B1,B3出口より 徒歩約10分
・「渋谷」東口/都バス01系統「新橋」行き青山学院中等部前バス停下車 徒歩約3分

〈会場に関するご注意事項〉
・開演時間に遅れた場合は曲間までロビーにてお待ちいただき、指定の座席とは異なるお席又は立ち見でのご案内とさせていただく場合がございます。
・会場内にクロークはございません。
・上演中の写真撮影、録音、録画はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

〈公演に関するお問合せ〉
CONTACT よりお問合せください。

BAROOMは、100席の円形ホールとミュージックバーが併設された空間です。
【ミュージックバー営業時間 19:00-24:00】
※ミュージックバーでのお会計は現金不可です。クレジット/交通系/電子マネー/QR決済がご利用可能です。